右脳教育で有名な七田式のはっぴぃタイム。その効果は?

はっぴぃタイムの効果

テレビでも何度も取り上げられている「七田式の右脳教育」。
七田式は幼児教室の最大手で、多くの有名な卒業生を輩出していると有名ですよね!

 

 

右脳教育効果を是非うちの息子にも!


はっぴぃタイムの効果

と思い、実際に体験教室へも足を運んだのですが、
その月謝があまりにも高くて、目ん玉が飛び出るほど驚きました。(あまり綺麗な表現では無くて、すみません…)

 

 

私が足を運んだ教室の月謝は、なんと月々16,000円。普通の習い事の3倍くらいするというのです…。

はっぴぃタイムの効果

しかも、右脳教育というのは効果が目に見えにくいので、16,000円を毎月払ったからと言って必ず天才児になれるわけでもありません。

 

そのお金があれば、他の習い事もさせてあげられるし、我が家では到底その月謝は払い続けられないと思いました。

 

でもなあ…七田式もとても効果がありそうだし、まだ子供の息子にもやっぱり受けさせてあげたいんだよなぁ

と探していたところ、七田式を家庭で受けられる「通信教材」があることを知りました。(もちろん体験教室ではそのような案内はありませんでした。自分で調べて見つけたものです。)

 

そこで、我が家は「はっぴぃタイム」に決めました!

 

実際の教材内容や、実践した効果について、詳しくご紹介したいと思います。

 

はっぴぃタイム口コミ

 

はっぴぃタイムの教材内容とは?

はっぴぃタイムの教材の効果

ここではまず、七田式の通信教育教材である「はっぴぃタイム」の内容についてご紹介します。

 

七田式の幼児教室は0歳児クラスから(もっと言えば胎教コースから)用意されていますが、
はっぴぃタイムの対象年齢は「2歳から」です。

 

「2〜4歳向け」の「はっぴぃタイム」と
「4〜6歳向け」の「もっとはっぴぃタイム」の2種類があります。

 

3つ子の魂百まで…という言葉がある通り、3歳までの幼児教育にかなり力を入れたい人にはあまり向かないかもしれません。

 

しかし、「既に2歳だけどまだ教育的なものを何もしてあげられてない!」とちょっと焦ってしまったママや
「4歳だけど、今からでも右脳教育を受けさせてあげたい!」というお気持ちのお母さんには良い教材かと思います。

2〜4歳 はっぴぃタイム

4〜6歳 もっとはっぴぃタイム

はっぴぃタイム口コミ

右脳が活発に働いている2〜4歳向けプログラム。

 

この時期に最適な、右脳開発プログラムで
子供の才能を目覚めさせる!

もっとはっぴぃタイム

知能がグングン発達する4〜6歳向けプログラム。

 

楽しみながら能力開発が出来る、
画期的なプログラム!

 

我が家の息子は3歳から、この「はっぴぃタイム」を開始し、今第4回が終わったところです。

 

はっぴぃタイムの教材内容レビュー!実際どんな効果があった?

はっぴぃタイムの評判

では早速、はっぴぃタイムの教材内容を詳しくご紹介していきたいと思います。

 

初回のセットには、「はっぴぃタイムガイドブック」というのが同封されています。こちらの解説がとてもわかりやすいです。

はっぴぃタイムの効果を口コミ

 

はっぴぃタイムには、大きく5つの特徴があります。

内容を口コミ!

楽しみながらインプット

 

自分で考える力を育てる

 

親子の絆を深める

 

子育て全般を幅広くサポート

 

困った悩みも、うれしい報告も、みんなで共有

「楽しみながらインプット」はとても良く出来ているかなと感じます。フラッシュカードってやり過ぎると弊害あるとか言いますが、週に1〜2回DVDで見せる程度であれば弊害は無いと思いますし、子供もとても食いつきます。

 

DVDには色々な内容が収録されていて、早口言葉や俳句なども収録されているから3歳なのに「あかまきがみ、きまきがみ…」とか言い出します(笑)。滑舌が悪いので、まだちゃんと聴き取れませんが面白いです。

内容を口コミ!

 

こちらの画像での解説の通り、毎回の教材には、絵本とワークブックとDVDが入っています。絵本も毎回タッチやストーリーが全く違うので、読んでいて飽きづらいかな。

はっぴぃタイム効果とは

 

絵本は大きくて読みやすく、絵も可愛いし、薄いので寝る前に読むのにもピッタリ。ちょっと道徳っぽい内容も、子供の心を育てるのには良い影響がありそうで気に入っています。

はっぴぃタイムの絵本

 

ワークブックも簡単なものから難しいものまでありますが、とにかく「プリントに向かわせる練習や習慣」を幼いうちからつけるキッカケとなったので良かったです。

はっぴぃタイムのプリント

 

ひらがなも良い感じです。

はっぴぃタイムのプリント

 

そしてDVD!息子は七田式のDVDを本当に気に入っています。買った当時は、観なかったらどうしようかと思っていましたが、心配無用でした。

 

最初の歌「あのね、きいて、いいことがあったんだ!あいさつし〜た〜ら〜〜〜。ほめ〜ても〜らった〜〜」の歌をいっつもいっつも口ずさみます。(笑)。

 

しちのすけもお気に入り(笑)

はっぴぃタイムのDVD

 

ガイドブックに書いてある通り、色々なフラッシュカードや歌、百玉そろばんや国旗など、内容が充実していて子供も飽きないので1巻まるごと通しで集中して観てくれます。

 

ベネッセのしまじろうDVDや、ディズニー英語システムのサンプルDVDなども持っていますが、息子は何故か、七田式のしちのすけDVDが一番のお気に入りです。華やかな歌でもなく、キャラクターとしてもイマイチなのに、何故でしょうか…

 

これは親の私の推測ですが、子供は意外と「頭を使うこと」が好きなのではないでしょうか?

 

フラッシュカードはものすごい集中して観ますし、「こんなとき、どうする?」のコーナーの問いかけにも、しっかりと頭を使って答えてくれます。ひゃくだまそろばんも、面白いようです。

はっぴぃタイムのDVD

 

これらのDVDや絵本、ワークブックを週に1〜2回やらせています。

 

はっぴぃタイムをやってみて息子にどんな効果があったか?

効果レビュー!はっぴぃタイム

 

七田式の通信教材を実際に学んでみて私が感じる効果をまとめたいと思います。

 

こんなところが良かった!効果があった!と思う点

フラッシュカードは本当に集中する!出てきたものは大体覚えた!(動物の英語や、国旗など)

 

記憶力が伸びた!(親がビックリするようなことを覚えていて、教えてくれるようになった)

 

幼いうちからプリントに取り組む習慣が出来た(ひらがなが書けるようになった)

 

言葉の発達が遅めだった息子が言葉のシャワーを発揮。教室と違って週に何度も観れるDVDは良かった

 

こんなところがイマイチ!と思う点

フラッシュカードは興味持って観てくれるのが良い反面、右脳より左脳で暗記してしまってるのでは!?と感じる

 

教室で実施するような、「物を使った知育プログラム」が無い

 

自宅学習は、親のやる気によって取り組むペースに差が出る…教室に通うような強制力が無いから継続が難しい

 

七田式の教育は、人によって「胡散臭い」とか「宗教っぽい」とか言う人がいますが、はっぴぃタイムを実際やってみて、とても良い教材だと思いました。

 

「遊び全開!」という感じでもないし、「ガッツリ勉強!」という感じでもない。
この、「ソフトな学び感覚」が子どもにとっては楽しいのではないでしょうか。

 

息子もとても楽しく継続してくれているので、今のところ安心して取り組ませています。

 

はっぴぃタイムに同封されていた冊子やチラシにも、子育てに参考になるようなことが色々と書かれているので、親としても読んでいて楽しいですね。

 

効果レビュー!はっぴぃタイム

 

総合的に考えて、七田式の幼児教室に毎月16,000円払って通わさなくても、はっぴぃタイムである程度の効果は得られるのではないかと感じています。

 

はっぴぃタイムは、月々4,212円(税込)ですし、しかも毎月延々に料金が発生するプログラムでもなく、全12回で終了。分かりやすい料金体系なので、費用面で心配なご家庭にはオススメだと思います。(しかも、いつでも解約可能

 

はっぴぃタイムに入会しようかどうか悩んでいたお母さま方に我が家の情報が少しでも参考になったら幸いです。

内容を口コミ!

 

今なら初月半額キャンペーンもやっているようなので、是非ご検討ください。

 

はっぴぃタイム口コミ